そり競技体験

冬季体験に関するよくあるご質問

だれでも参加できますか
特に年齢制限等はなく、毎年、小学生から大人の方まで幅広い方々が体験をされています。
医師から運動を止められている方や飲酒をされている方、スタッフの指示に従っていただけない方に 関しましては体験をお断りする場合があります。ご了承ください。体調に不安のある方は、 体験会申し込み時や当日のスタッフにお尋ねください。
ボブスレー体験会とタクシーボブスレーの違いは
滑走に違いはなく、どちらもNBLSF所属選手がボブスレーそりを操縦します。 タクシーボブスレーは、滑走人数が制限(1日2~4名程度)されますので、 3名様以上でのボブスレー体験を希望される場合には、ボブスレー体験会をご利用ください。
転んだりけがをしますか
体験される方の安全を第一に考え、そり競技教室のスタート位置はコースの下部(約300m)に設定しています。 スタッフが万全の態勢を取りますが、競技スポーツですので転倒することがないとは言えません。
転倒された際には動かずそのままの姿勢をとると、氷のコースを自然と流れていきます。 万一けがをされた場合には、施設にて応急処置をいたします。
保険は適用しますか
冬季体験会の費用の中に保険料が含まれていますので、 体験会内での事故に関しまして、医療機関にかかる際には保険適応が可能です。


夏季体験に関するよくあるご質問

どこで体験できますか
長野県長野市にある長野市ボブスレー・リュージュパーク(スパイラル)が主な体験会場になります。 長野市のNAGANOスポーツフェスティバル(10月)やオリンピックデーラン長野大会(10月) といったイベント時にも行われています。


ページのトップへ戻る