ボブスレー

2017.12.01 ヨーロッパカップ第5戦

浅野 晃佑 ドイツのケニックゼーにてヨーロッパカップ第5戦が行われました。 NBLSF所属の男子、浅野晃佑選手が中村一裕選手とともに参戦し29位でした。

詳しい結果は、
男子二人乗りをご覧ください。

第5戦
男子二人乗り
氏名(所属)記録順位
浅野 晃佑
 中村 一裕
52.30 29位


2017.11.24 ヨーロッパカップ第4戦

浅野 晃佑 前戦に続きドイツのアルテンベルグにてヨーロッパカップ第4戦が行われました。 NBLSF所属の男子、浅野晃佑選手が佐々木達也選手とともに参戦し19位でした。

詳しい結果は、
男子二人乗りをご覧ください。

第4戦
男子二人乗り
氏名(所属)記録順位
浅野 晃佑
 佐々木 達也
1:57.46 19位


2017.11.23 ヨーロッパカップ第3戦

浅野 晃佑 ドイツのアルテンベルグにてヨーロッパカップ第3戦が行われました。 NBLSF所属の男子、浅野晃佑選手が佐々木達也選手とともに参戦し18位でした。

詳しい結果は、
男子二人乗りをご覧ください。

第3戦
男子二人乗り
氏名(所属)記録順位
浅野 晃佑
 佐々木 達也
1:57.68 18位


2017.08.05 2017全日本プッシュボブスレー選手権

長野県長野市にある長野市ボブスレー・リュージュパーク「スパイラル」にて、2017全日本プッシュボブスレー選手権が開催されました。 NBLSFからは2名の男子選手が出場し、一場治之進選手が7位、和田謙二選手が8位でした。

詳しい結果はこちら

 全日本プッシュボブスレー選手権  全日本プッシュボブスレー選手権

男子
氏名(所属)記録順位
一場 治之進(中央学院大学AC) 8.05 7位
和田 謙二(あがたグローバル税理士法人) 8.22 8位


2017.01.28 長野県選手権

長野県長野市にある長野市ボブスレー・リュージュパーク「スパイラル」にて、第18回長野県選手権が開催されました。 男子二人乗りでは今井伸哉チームが初優勝をし、男子四人乗りでは熊谷康弘チームが2年連続6度目の優勝を果しました。

詳しい結果はこちら

 長野県選手権  長野県選手権

男子二人乗り
氏名(所属)記録順位
今井 伸哉(山ノ内町立山ノ内中学校)
 壽里 吉紘(日本交通銀座)
1:52.54 優勝

男子四人乗り
氏名(所属)記録順位
熊谷 康弘(牧野設備)
 保泉 淳一(旭鋼業株式会社)
 宇田川 健(エムケー精工株式会社)
 和田 謙二(あがたグローバル税理士法人)
1:48.22 優勝
壽里 吉紘(日本交通銀座)
 今井 伸哉(山ノ内町立山ノ内中学校)
 金澤 洋一(㈱東京金澤)
 木下 良弘(株式会社山崎工業所)
1:48.60 2位
大峡 俊之(株式会社脇嶋)
 大井 遥(文化学園長野高等学校3年)
 大井 まどか(長野商業高等学校2年)
 小林 大祐
2:00.49 3位
藤井 勝則
 髙山 樹里(株式会社豊田自動織機)
 番場 裕之(松田・南信株式会社)
 一場 治之進
1:54.98 4位


2017.01.27 ワールドカップ第6戦

本間 南 ドイツのケニックゼーでワールドカップ第6戦が開始され、 NBLSF所属の女子、本間南選手がパイロットで出場して18位でした。

詳しい結果は、
女子二人乗り をご覧ください。

第4戦
女子二人乗り
氏名(所属)記録順位
本間 南(株式会社ポピンズ)
 川崎 奈都美
1:44.38 18位


2017.01.27 ヨーロッパカップ第7戦

浅野 晃佑 ドイツのウインターベルグにてヨーロッパカップ最終戦となる第8戦が行われました。 NBLSF所属の男子、浅野晃佑選手が佐々木達也選手とともに参戦し、今シーズンのヨーロッパカップにおける最高順位タイの22位でした。

詳しい結果は、
男子二人乗りをご覧ください。

第8戦
男子二人乗り
氏名(所属)記録順位
浅野 晃佑
 佐々木 達也
57.51 22位


2017.01.21 ワールドカップ第5戦

本間 南 スイスのサンモリッツでワールドカップ第5戦が開始され、 NBLSF所属の女子、本間南選手がパイロットで出場して19位でした。

詳しい結果は、
女子二人乗り をご覧ください。

第4戦
女子二人乗り
氏名(所属)記録順位
本間 南(株式会社ポピンズ)
 川崎 奈都美
2:20.14 19位


2017.01.13 ワールドカップ第4戦

本間 南 ドイツのウインターベルグでワールドカップ第4戦が開始され、 NBLSF所属の女子、本間南選手がパイロットで出場して19位でした。

詳しい結果は、
女子二人乗り をご覧ください。

第4戦
女子二人乗り
氏名(所属)記録順位
本間 南(株式会社ポピンズ)
 川崎 奈都美
1:58.12 19位


2017.01.13 ヨーロッパカップ第7戦

浅野 晃佑 スイスのサンモリッツにてヨーロッパカップ第7戦が行われました。 NBLSF所属の男子、浅野晃佑選手が佐々木達也選手とともに参戦し、今シーズンのヨーロッパカップにおける最高順位である22位でした。

詳しい結果は、
男子二人乗りをご覧ください。

第7戦
男子二人乗り
氏名(所属)記録順位
浅野 晃佑
 佐々木 達也
1:10.14 22位


2017.01.07 ワールドカップ第3戦

日下望美 本間 南 2017年のワールドカップ初戦となる第3戦がドイツのアルテンベルグで行われました。 NBLSF所属の女子、本間南選手と日下望美選手が出場し、13位でした。

詳しい結果は、
女子二人乗り をご覧ください。

第3戦
女子二人乗り
氏名(所属)記録順位
本間 南(株式会社ポピンズ)
 日下 望美(小美五スポーツクラブ)
1:58.67 13位


2016.12.23-25 第50回全日本選手権

長野県長野市にある長野市ボブスレー・リュージュパーク「スパイラル」にて、第51回全日本選手権が開催されました。 男子二人乗りでは、NBLSF所属の浅野晃佑選手/佐々木達也選手チームが2位、青木健二選手がブレーカーとして参加てし3位でした。 四人乗りでは、NBLSF所属の高瀬明彦選手がセカンドマンとして出場し初優勝、浅野晃佑チームが2位となりました。

詳しい結果はこちら

男子二人乗り
氏名(所属)記録順位
浅野 晃佑
 佐々木 達也
1:50.17 2位
髙間 晋
 青木 健二
1:51.92 3位

男子四人乗り
氏名(所属)記録順位
清川 卓
 高瀬 明彦(パーソナルケア)
 菊池 善範
 小林 竜一
1:47.09 優勝
浅野 晃佑
 伊藤 隆太
 佐々木 達也
 中村 一裕
1:47.17 2位
壽里 吉紘(日本交通銀座)
 黒崎 秀樹(長野県立須坂東高等学校3年)
 一場 治之進(中央学院大学AC)
 今井 伸哉(山ノ内町立山ノ内中学校)
1:47.68 4位
熊谷 康弘(牧野設備)
 保泉 淳一(旭鋼業株式会社)
 宇田川 健(エムケー精工株式会社)
 和田 謙二(あがたグローバル税理士法人)
1:48.05 5位

2016.12.16 ヨーロッパカップ第6戦

日下望美 本間 南 ドイツ・アルテンベルグにてヨーロッパカップ第6戦が行われました。 NBLSF所属の女子、本間南選手と日下望美選手が出場し、9位でした。

詳しい結果は、
女子二人乗り をご覧ください。

第6戦
女子二人乗り
氏名(所属)記録順位
本間 南(株式会社ポピンズ)
 日下 望美(小美五スポーツクラブ)
1:59.52 9位


2016.12.03 ヨーロッパカップ第5戦

本間 南 ドイツ・ケニックゼーにて女子二人乗りのヨーロッパカップ第5戦が行われました。 NBLSF所属の本間南選手がパイロットとして出場し10位でした。

詳しい結果は、
女子二人乗り をご覧ください。

第5戦
女子二人乗り
氏名(所属)記録順位
本間 南(株式会社ポピンズ)
 坂内 睦
1:45.56 10位


2016.12.02 ヨーロッパカップ第4戦

日下望美 本間 南 浅野 晃佑 ドイツ・ケニックゼーにてヨーロッパカップ第4戦が行われました。 NBLSF所属の男子、浅野晃佑選手がパイロットとして参戦し、28位でした。 女子では、本間南選手と日下望美選手が出場し、前戦より順位を上げて9位でした。

詳しい結果は、
男子二人乗り女子二人乗り をご覧ください。

第4戦
男子二人乗り
氏名(所属)記録順位
浅野 晃佑
 佐々木 達也
52.01 28位

女子二人乗り
氏名(所属)記録順位
本間 南(株式会社ポピンズ)
 日下 望美(小美五スポーツクラブ)
 坂内 睦
1:45.18 9位


2016.11.12 ヨーロッパカップ第3戦

本間 南 浅野 晃佑 ドイツ・ケニックゼーにてヨーロッパカップ第3戦が行われました。 NBLSF所属の男子、浅野晃佑選手がパイロットとして参戦し、28位でした。 女子では、本間南選手が出場し、16位でした。

詳しい結果は、
男子二人乗り女子二人乗り をご覧ください。

第3戦
男子二人乗り
氏名(所属)記録順位
浅野 晃佑
 佐々木 達也
52.97 28位

女子二人乗り
氏名(所属)記録順位
本間 南(株式会社ポピンズ)
 松本 理夏子
1:47.93 16位


2016.08.09 2016全日本プッシュボブスレー選手権

長野県長野市にある長野市ボブスレー・リュージュパーク「スパイラル」にて、2016全日本プッシュボブスレー選手権が開催されました。 NBLSFからは7名の所属選手が出場し、男子では浅野晃佑選手が初優勝しました。

詳しい結果はこちら

 全日本プッシュボブスレー選手権  全日本プッシュボブスレー選手権
 全日本プッシュボブスレー選手権  全日本プッシュボブスレー選手権

男子
氏名(所属)記録順位
浅野 晃佑 7.27 優勝
佐々木 達也 7.21 2位
一場 治之進(中央学院大学AC) 8.23 10位
和田 謙二(あがたグローバル税理士法人) 8.28 11位
金澤 洋一(㈱東京金澤) 9.01 13位

女子
氏名(所属)記録順位
日下 望美(小美玉スポーツクラブ) 8.47 3位
本間 南(㈱ポピンズ) DNS DNS


2016.01.31 長野県選手権

長野県長野市にある長野市ボブスレー・リュージュパーク「スパイラル」にて、第17回長野県選手権が開催されました。 男子二人乗りでは大峡俊之チームが5年ぶり3度目の優勝をし、男子四人乗りでは熊谷康弘チームが2年ぶり5度目の優勝を果しました。

詳しい結果はこちら

 長野県選手権  長野県選手権

男子二人乗り
氏名(所属)記録順位
大峡 俊之(株式会社脇嶋)
 黒崎 秀樹(長野県立須坂東高等学校2年)
1:53.98 優勝

男子四人乗り
氏名(所属)記録順位
熊谷 康弘
 保泉 淳一(宮尾鉄筋株式会社)
 宇田川 健(エムケー精工株式会社)
 和田 謙二(あがたグローバル税理士法人)
1:48.05 優勝
壽里 吉紘(日本交通銀座)
 徳永 翔
 今井 伸哉(山ノ内町立山ノ内中学校)
 生駒 良弘(株式会社山崎工業所)
1:49.21 2位
藤井 勝則
 池田 美貴(富山大学人間発達科学部附属小学校)
 髙山 樹里(株式会社豊田自動織機)
 一場 治之進
2:00.49 3位


2016.01.30 ヨーロッパカップ第8戦

本間 南 スイス・サンモリッツにてヨーロッパカップ第8戦が行われました。 NBLSF所属の女子本間南選手がパイロットとして出場し、18位でした。

詳しい結果は、
女子二人乗り第8戦 をご覧ください。

第8戦
女子二人乗り
氏名(所属)記録順位
本間 南(成田市立玉造小学校)
 川崎 奈都美
2:21.19 18位


2016.01.24 JBLSFチャレンジカップ

長野県長野市にある長野市ボブスレー・リュージュパーク「スパイラル」にて、第7回JBLSFチャレンジカップが開催されました。 男子四人乗りでは、NBLSF所属のベテラン熊谷康弘チームが優勝し、4連覇を果たしました。

詳しい結果はこちら

男子四人乗り
氏名(所属)記録順位
熊谷 康弘
 保泉 淳一(宮尾鉄筋株式会社)
 宇田川 健(エムケー精工株式会社)
 和田 謙二(あがたグローバル税理士法人)
1:49.39 優勝


2016.01.24 JOCジュニアオリンピックカップ

壽里吉紘 長野県長野市にある長野市ボブスレー・リュージュパーク「スパイラル」にて第23回JOCジュニアオリンピックカップが開催されました。 男子二人乗りにNBLSF所属の壽里吉紘・黒崎秀樹チームが参戦して優勝しました。

詳しい結果はこちら

男子二人乗り
氏名(所属)記録順位
壽里 吉紘(日本交通銀座)
 黒崎 秀樹(長野県立須坂東高等学校2年)
1:52.56 優勝


2016.01.16 ヨーロッパカップ第7戦

日下 望美 本間 南 オーストリア・イーグルスにてヨーロッパカップ第7戦が行われました。 NBLSF所属の女子本間南選手と日下望美選手が出場し、16位でした。

詳しい結果は、
女子二人乗り第7戦 をご覧ください。

第7戦
女子二人乗り
氏名(所属)記録順位
本間 南(成田市立玉造小学校)
 日下 望美(小美五スポーツクラブ)
1:50.49 16位


2016.01.09 ヨーロッパカップ第6戦

日下 望美 本間 南 浅野 晃佑 ドイツ・ケニックゼーにてヨーロッパカップ第6戦が行われました。 NBLSF所属の男子、浅野晃佑選手がパイロットとして参戦し、27位でした。 女子では、本間南選手と日下望美選手が出場し、14位でした。

詳しい結果は、
男子二人乗り第6戦女子二人乗り第6戦 をご覧ください。

第6戦
男子二人乗り
氏名(所属)記録順位
浅野 晃佑(アンダーアーマーファクトリー多摩南大沢)
 黒岩 俊喜
51.70 27位

女子二人乗り
氏名(所属)記録順位
本間 南(成田市立玉造小学校)
 日下 望美(小美五スポーツクラブ)
1:45.77 14位




ページのトップへ戻る